良い外構工事業者を選ぶポイント|堺市・泉北地域の外構・造園・エクステリア工事専門店 西川技建です。

外庭
  • お問合せフォーム
  • 代表ブログ
  • Facebook
  • You Tube
堺市・泉北地域の外構・造園・エクステリア工事専門店

質問

良い外構工事業者を選ぶポイントはありますか?

堺市の自宅周辺は戸建て住宅が多く、昔からそこに住んでいるご家族の多い、超地元民です。そのせいか新しい住宅はあまりなく、建て替えをされたり、リフォームなどで定期的にメンテナンスをしているようです。うちもここに住んで古いので、ご近所の方とも親しく色々な情報交換をしています。台風の影響などで被害を受けたお宅が庭や壁、屋根などのリフォーム業者に来てもらい工事をしている様子を見ることがありますが、道路に石が落ちていたり、撤収の際に落としていった破片などがあり危ないのです。ものすごい粉塵が舞っていることもあり、例えわずかな時間の工事であっても前もって連絡して欲しいと思います。このようなことから、業者の選び方次第で近隣の方を不快にしてしまうと思い、いわゆるマナーの部分でどのように業者を判断するべきなのかと悩みます。現在、カーポートの設置と門扉を新しいモノに変えようと考えているため、良質な業者選びのポイントを教えて頂きたいです。

回答

ホームページが鍵です!

外構工事は工事に対し騒音や粉塵が発生するため、事前にご近所にスケジュールをお知らせしたり、工事当日にもご挨拶を行うことが一般的です。依頼者の方がご近所とのトラブルを避けるためのマナーです。土や樹木、資材などを運ぶ際、そして撤収時に誤って落ちることがあるかもしれませんが、放置したままというのは考えられません。もし事故が発生した場合、業者側に管理監督を問われる可能性が十分あるでしょう。ご相談者様が経験された業者は決して良い業者とは言えず、そのような業者がどのような工事品質であるかも正直なところ疑問です。
業者を探す時には業者の数の多さにまず驚かれますが、競争の激しい中、値段を前面に出している業者は少し気を付けるべきです。
今の時代、ほとんどの会社がホームページを持っていますので、ホームページの作り方が丁寧だなと感じるか、お客様にとって分かりやすく詳細が載せられているか、工事実績の写真や利用者の口コミはあるかなど、業者をより知ることが出来る情報量をチェックしましょう。
お客様目線で作られているかというのはその会社の理念や仕事ぶりを見極める一つのポイントですので目安にしてみてください。

PageTop