堺市 外構工事 No.1|堺市・泉北地域の外構・造園・エクステリア工事専門店 西川技建です。

外庭
  • お問合せフォーム
  • 代表ブログ
  • Facebook
  • You Tube

堺市 外構工事 No.1

目隠しもしたおしゃれなエクステリアを西川技建さんに

堺市内に家を建てたのは私が28歳の時で、その時はまだそれほど収入がなくて妻も子育て中で仕事も辞めていたので、住宅ローンの枠も限られていました。
今思えば30歳を過ぎてもう少し収入が増えてから申し込めば良かったのですが、その時はとにかく早く自分たちの家が欲しくて先のことなど考えている余裕もなくて、周りのアドバイスも聞かずに突っ走ってしまいました。

堺市 外構工事

そのため当時は外構工事に掛ける予算が限られていて、玄関のアプローチ部分だけコンクリートにしてもらい、周りは砂利しかありませんでした。
それから7年が経ち収入も増えてエクステリアを改装する費用も貯まったので、これまでは家の中が外から結構丸見えで恥かしい思いをしていましたが、リビングを中心にしっかり目隠しもしてもらえるように地元外構工事専門業者の西川技建さんにお願いしてお洒落なエクステリアを創り上げてもらいました。

堺市 外構工事 No.1

堺市 外構工事

目隠しも意識した外構のリフォーム工事を

最近では以前に比べて堺市でも空き巣が多くなり、先日は私の親友の家にも夜中に空き巣が入って現金やら貴金属などかなりの被害にあったと聞きました。
これまでは泥棒が増えたとしても他人事だと思っていましたが、身近で被害者がでると明日は我が身と怖くなり、家の防犯面が心配になり、この度堺市内でたくさんの外構工事を手掛けている西川技建さんに防犯対策を含めた外構のリフォーム工事をお願いしました。

よく泥棒は人目につかない塀の高い家を狙うと言われていますが、我が家は家の周りにフェンスも門扉もなくその点では泥棒に入られにくいと家だと思っていました。
しかしあまりにも家の中が丸見えのオープン状態でも空き巣に狙われる可能性が高くなるということで、必要な場所には家の中が見えないように目隠しを設けてもらうことにして、最初にプロの目線でプランと図面を出してもらうと、そこにはいろいろな工夫がされていました。
やはり防犯対策を完璧にするためには防犯カメラは必需品で、警備会社にも依頼して取り付けてもらうことにしましたが、カメラも設置している場所が丸見えになった方がいい場合とそうでない場合があるということで、西川技建さんは警備会社とも打ち合わせしてくれました。
カメラの目隠しも考えてくれて、最終的には防犯も完璧でとてもセンスの良いお洒落な外構になり100%満足できました!

PageTop