ビジネスブログ | 堺市・泉北地域の外構・造園・エクステリア工事専門店 西川技建です。

外庭
  • お問合せフォーム
  • 代表ブログ
  • Facebook
  • You Tube
ブログ
2018年02月05日 [改修工事]

石垣の上に積んだブロック塀の改修工事

今週もひどく冷え込むようで 
明日予定していた土間コンクリート打設を
木曜日に順延しました・・・

やれば仕上がらないこともないのですが
水分が残った状態で夜間に氷点下になってしまいますと
コンクリートが凍ってしまい 強度が出ないうえに
表面の仕上がりもズサンな結果になってしまいます

少しでも気温が高いコンデションで
冬場のコンクリート工事は仕上げるように徹底しています!


さて
堺市南区にて 石垣の上に積んだブロックに亀裂が入ったという事で
土留めブロックの補強工事と一緒に遣り替える工事がスタートしました!

リフォーム

画像では左側の縦方向ブロックが外側に倒れてみえますが
じつは逆で 右側の石垣の上に積んだブロックが 
基礎ごと沈下してしまっているので ブロックとの間に隙間ができているのです・・・

ブロックに隙間ができてしまった原因は2つあります

1つは裏込めが施されていない石垣が沈下したことによる
ブロック基礎の断裂・・・

もう一つは基礎・ブロック・ともに 
横配筋がされていないという手抜き工事だった為
ブロックが石垣の沈下に引っ張らた結果
画像のように隙間が空いたのだと 
解体工事をして理解できました・・・

リフォーム

石垣左側の土留め部分は 重力式の擁壁の上に
150CBを積んでいますので強度的には問題ありません!
石垣も今のところは安定しているようなので
基礎を補強しつつ 化粧ブロックを積み直していきます!

リフォーム

ブロック塀の内側を掘削する為 床材を傷つけないように養生して
重機を入れていきます(*´▽`*)

リフォーム

掘削で邪魔になる植木を植え替えしながら掘削!

リフォーム

ある程度鋤取った状態で ブロック塀の解体も進めます!

リフォーム

配筋をしっかりとしてコンクリート基礎の厚みは150〜200mmと
かなり分厚く強度をあげていきます!

リフォーム

土留めの補強部分もしっかりとコンクリートで基礎をつくります!

こんな感じで予算に合わせつつ 最善の施工方法で進行してくのですが
工事の中身ってなかなか見ることはできないでしょ。。。

代表のブログでは どちらかと言えば工事の中身を より詳しく記しています!
こちらの工事もそのうちUPされると思いますので良ければご覧ください

工事の中身より 外観だけが変われば良いという方は見ないでくださいね(;^_^A

本日はここまでです (^^)/
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop