ビジネスブログ | 堺市・泉北地域の外構・造園・エクステリア工事専門店 西川技建です。

外庭
  • お問合せフォーム
  • 代表ブログ
  • Facebook
  • You Tube
ブログ
2018年05月15日 [外構 大阪府堺市]
春から初夏にかけて植物が成長するのはご存知ですよね・・・西川技建の事務所に植栽された植物たちも見事に芽吹き、去年より更に力強く育っています(^^)/弊社は外構屋ですので事務所に植栽された植木程度の剪定や管理はそれなりにやっていますが一般のご家庭では どうでしょうか?この季節 本当に沢山の問い合わせをいただく訳ですが中でも一番多いご依頼は 庭の芝生を何とかしてください・・・なんですよね!!!マイホームを建てるなら 芝生をはりたいわぁなんて憧れと施工費が安価で見栄えするからと安易な考えで芝生を検討した方も沢山いるんです・・・たしかに 手入れの行き届いた芝生はとっても素敵です(^^♪しかしながら 毎年数回の手入れとは言え実際にしてみると 意外とめんどくさくてうまくいかない・・・という声がとっても多いんですよ自分たちでやっては見たものの思い通りにならない・・・芝生もすてるところがない・・・等々・・・毎年毎年 相当な件数のご依頼を戴く訳ですが今年もそんな季節がやってきましたホームページや代表ブログの施工事例を見て頂きご依頼いただいたMさん・・・芝をめくって砕石敷きにするかコンクリート土間にするか暫く悩まれた結果 コンクリート土間で発注依頼をいただきました(^^)/リフォーム現状はこんな感じで 芝の根も張り巡り 勢いよく芝生が伸びてます!リフォーム先ずは芝をめくっていきます意外と重労働ですし まず捨てる場所がないですよね・・・役所のごみ収集に出しても土が付いていると引き取ってくれません・・・リフォームコンクリート土間にする為 雨水を排水しないといけません自然排水ではこの面積の水を捌くことは難しいので透水管を仕込みますこうすることで 土間の勾配が一定方向になるので使い勝手も良くU字溝などの水路を設けるよりも安価で求めやすいですよ!しかもきちんと集水してくれるので効果は絶大ですね!リフォーム集水管を埋設して 砕石で路盤を施します!メッシュ配筋を敷き詰めて コンクリート打設に備えます!リフォーム下地を作った後は コンクリート打設です!職人さんが丁寧に仕上げてくれてますよ(^^)/リフォームリフォームコンクリートを打設した後はしばらく養生期間を設けます上記の画像はまだ完全硬化していませんが あと3日程でしっかりと強度がでちゃいます!実働で3日もあれば コンクリート打設までやってしまえます!硬化するまでの養生期間に今の季節でしたら4~5日あれば大丈夫ですよ(^^)/今回Mさんのリフォーム工事の場合面積が約20uありましたので 芝生の撤去・鋤取り・残土処分・コンクリート下地・透水管埋設・コンクリート土間仕上げを全て含めて 1u辺り13,000円でした(^^♪もちろん現場の状況や数量で単価や項目が変動しますので見積もりには現場確認が必ず必要となります!今回の工事も お値段以上の満足感とやってよかったと言ってもらえる・・・はずです・・・(;^_^A (まだ感想を聞いてませんもので・・・)西川技建や外庭の工事は 芝生をめくってコンクリートを打設しましたー・・・だけじゃありませんどのような工事でも きちんと下地まで作り込んでますので経年劣化の度合いがちがいます!!!この仕様であの値段・・・!?見積もり依頼してみる価値はあると思います!※見積もりは無料ですが必ず現地確認が必要となります宜しくお願い致します(^^)/

PageTop